Virus Security : CD-26 (Rare Studio Tracks 2) 作成:2004年10月26日/更新:2018年2月1日

1. Chance (Off The Hook)#
2. Carol
3. Instrumental (80.8.6)
4. I'm Little Down#
5. I'm A King Bee#
6. Thirty Days#
7. Around And Around#
8. あの娘は18才
9. She Can Help It
10. One More Try#
11. Tell Me Your Name (Take 1)#
12. Under My Thumb#
13. Tell Me Your Name (Take 2)
14. Mercy Mercy
15. Route 66#
16. All Right All Right#
17. Pain In My Heart
18. Hey Girl#
19. I Want Something Else To Me#
20. Hippy Hippy Shake
21. Leather Boots (Take 1)
22. Leather Boots (Take 2)
23. Lipstick On Your Collar
24. Fade Away
25. I'm A Man
26. One More Kiss
27. I'm A King Bee
印は解散後に発掘された楽曲 印は初登場音源 #印は初登場Remix Version
[1〜19 : AMS ファーストレコーディング時のアウトテイク]
 1〜19はCD-25に続いて1980年
8月〜9月、ファース ト・アルバム『The Roosters』のレコーディング・セッションでのアウトテイク。過去に何らかの形で発売された曲もありま すが、今回はオリジナルのマルチトラック・テープからの新規Remixで、一部未発表曲・初登場テイクあり。


1. Chance (Off The Hook) (Remix) (作詞・作曲 : Mick Jagger/Keith Richards)

 『18 Years』で初出の曲で、The Rolling Stones『The Rolling Stones, Now!』(1965年)収録の「Off The Hook」に大江慎也が新たな歌詞を載せたもの。こ こでは『Rock'n'Roll Bible』収録の別テイクを2004年Remix版で収録。

 今回の"Remix"ではイントロのギターが『Rock'n'Roll Bible』よりも長く、ヴォーカル にディレイがかけられておらず、ギターも左右逆。

2. Carol (未発表別テイク) (作詞・作曲 : Chuck Berry)
 アルバム『I'm A King Bee』収 録版とは別テイク。初登場音源。

3. Instrumental(80.8/6) (未発表) (作曲 : The Roosters)
 これまで未発表だったインストゥルメンタル・ナンバー。曲の途中でJohnny Kidd & The Pirates「Shakin' All Over」のリフが登場する。

4. I'm Little Down (Remix) (作詞 : 大江慎也/作曲 : 花田裕之)
 
『All About Shinya Ohe Vol.1』『The Basement Tapes〜Sunny Day 未発表スタジオ・セッション』と同一テイクで、2004年Remix版で収録。

5. I'm A King Bee (Remix) (作詞・作曲 : James Moore)
 
『All About Shinya Ohe Vol.1』『The Basement Tapes〜Sunny Day 未発表スタジオ・セッション』と同一テイクで、今回は2004年Remix版で収録。

6. Thirty Days (Remix) (作詞・作曲 : Chuck Berry)
 
『All About Shinya Ohe Vol.1』『The Basement Tapes〜Sunny Day 未発表スタジオ・セッション』と同一テイクで、今回は2004年Remix版で収録。ただしリード・ヴォーカルのみ別テ イク。

7. Around And Around (Remix) (作詞・作曲 : Chuck Berry)
 
『All About Shinya Ohe Vol.1』『The Basement Tapes〜Sunny Day 未発表スタジオ・セッション』と同一テイクで、今回は2004年Remix版で収録。ただしリード・ヴォーカルのみ別テイク。Original Mixではヴォーカルにディレイがかけられていましたが、2004年Remix版ではリバーブに変更。(追記: 2010年11月29日)

8. あの娘は18才 (未発表) (作詞 : 柴山俊之/作曲 : 鮎川誠)
 初登場音源で、サンハウスがシングル「夢見るボロ人形」(1975年11月)のB面で発表し たロックン・ロール・ナンバー。サンハウス版は2枚組CD『Twin Perfect Collection』(2001年)『ゴールデン☆ベスト』(2011年)『THE CLASSICS/SONHOUSE〜35th anniversary(2010年)などに収録。ちなみにルースターズ版でバック・ コーラスの入った別テイク(『I'm A King Bee』と 同時期)も存在しますが、そちらは未発表。

9. She Can Help It (未発表) (作詞 : 大江慎也/作曲 : The Roosters)
 大江慎也作詞/ザ・ルースターズ作曲の、ブギー調の未発表曲。

10. One More Try (Remix) (作詞・作曲:大江慎也)
 
『All About Shinya Ohe Vol.1』『The Basement Tapes〜Sunny Day 未発表スタジオ・セッション』と同一テイクで、今回は2004年Remix版で収録。ただしヴォーカルのみ別テイクで、Original Mixではヴォーカルにディレイがかけられていましたが、2004年Remix版ではリバーブがかけられている。(追 記:2010年11月29日)

11. Tell Me Your Name (Take1) (作詞・作曲:大江慎也)
 『Unreleased』『All About Shinya Ohe Vol.1』『The Basement Tapes〜Sunny Day 未発表スタジオ・セッション』と同一テイクで、今回は2004年Remix版で収録。左右のギターの配置が入れ替わり、ヴォーカルは1980 Original Mixではダブル・トラック+ディレイ。

 『Unreleased』収録ミックスではヴォーカルがシングル・トラック+弱めのディレイ、バック・コーラスが左 右に振られています。この"Remix"ではヴォーカルがシングル・トラック+リバーブに変更。

12. Under My Thumb (Remix) (作詞・作曲 : Mick Jagger/Keith Richards)
 
『Unreleased』『All About Shinya Ohe Vol.1』『The Basement Tapes〜Sunny Day 未発表スタジオ・セッション (Disc 2)と同一テイクで、2004年Remix版で収録

13. Tell Me Your Name (Take2/未発表テイク) (作詞・作曲:大江慎也)
 初登場音源の別テイク。

14. Mercy Mercy (未発表別テイク) (作詞・作曲 : Don CovayRonald Alonzo Miller)
 
『18 Years』『The Basement Tapes〜Sunny Day 未発表スタジオ・セッション (Disc 1)収 録版とは別テイク。ギターにフェイザーがかけられ、ヴォーカルはダブ ル・トラック。

15. Route 66 (Remix) (作詞・作曲 : Bobby Troup)
 
『All About Shinya Ohe Vol.1』『The Basement Tapes〜Sunny Day 未発表スタジオ・セッション (Disc 2)』と同一テイクで、2004年Remix版で収録。

16. All Right All Right (Remix) (作曲 : The Roosters)
 
『Unreleased』に収録されていたテイクの別ミックスで、この"Remix"ではハーモニカが入っていな い。また、1分38秒付近で大江慎也の「All Right!」という声がオフ・マイク気味に聞こえる。

17. Pain In My Heart (未発表) (作詞・作曲 : Naomi Neville)
 
事情がややこしくなりますが、"ルースターズ・ヴァージョン"は今回のボックスが初登場。"Fuji Rock Festival'14"出演時のオープニングBGMでかかっていたのもこのテイク。過去に『Rock'n'Roll Bible』『18 Years』に収録されていたものは、ルースターズ解散後の 1989年に大江慎也がソロ名義で録 音したテイクでした。

18. Hey Girl (Remix) (作詞・作曲 : 大江慎也)
 Single Versionとはヴォーカルが異なるほか、フェ イド・アウトせずに完奏する。

19. I Want Something Else To Me (Remix) (作詞・作曲 : 大江慎也)
 
『Unreleased』と同一テイクで、今回は2004年Remix版で収録。

20. Hippy Hippy Shake (作詞・作曲 : Chan Romero)
 この曲のみ既発のライヴ音源。『Unreleased』と同一音源&ミックスで、1980年の新宿Loftのライヴ音源をエフェクト処理 し、エンディングをカットしてRemixしたもの。加工前のOriginal Mixは『All About Shinya Ohe Vol.2』に収録。


[21〜27 : 1981年前半 "THE ROOSTERS à-GOGO"アウトテイク]
 ボックスに↑のような表記はありませんが、1981年前半録音と 思われる、2ndアルバム『THE ROOSTERS à-GOGO』用のアウトテイクを収録。

21. Leather Boots (Take1/未発表テイク) (作詞・作曲 : 大江慎也)
 
初登場の別テイク。大江が低い声で歌っています。

22. Leather Boots (Take2/未発表ヴァージョン) (作詞・作曲 : 大江慎也)
 既発(マスター・)テイクとベーシック・ トラックは同一ですが、ヴォーカルは別テイクで、歌詞の一部も異なる。リバーブもかけられておらず、ドライなミックス。

 なお、このボックス・セットでは"マスター・テイク"が何 故か未収録で、そちらは下記のCDに収録。
『The Roosters+à-GOGO』(1987年)
『Best Songs Collection』(1995年)
『THE ROOSTERS à-GOGO』(2000年/紙ジャケット仕様)

23. Lipstick On Your Collar (未発表テイク) (作詞・作曲 : George Goehring/Edna Lewis)
 
初登場の別テイク。ノン・エコーで、ヴォーカルはシン グル・トラック。

24. Fade Away (未発表テイク) (作詞・作曲 : 大江慎也)
 
初登場の別テイク。ギター・ソロの後にこれまで聴く事の出来なかった歌詞が登場します。

25. I'm A Man (未発表テイク) (作詞・作曲 : Ellas McDaniel)
 
初登場の別テイク。間奏のアレンジがマスター・テイクとは異なる。

26. One More Kiss (未発表テイク) (作詞 : 大江慎也,M.Alexander/作曲 : 大江慎也)
 初登場の別テイク。イントロに英詞がまだ無く、ギター・ソロも入っていない等の違いあり。

27. I'm A King Bee (未発表テイク) (作詞・作曲 : James Moore)
 
初登場の別テイクで、『THE ROOSTERS à-GOGO』のセッションでの 録音と思われます。

CD-27 戻 る
web拍手 by FC2
inserted by FC2 system