下山淳 (Part 1) 作成 : 2001年2月3日 / 更新 : 2011年5月22日
石井聰亙&バチラス・アーミー・プロジェクト
アジアの逆襲 発売日:1983年5月25日 LP:COLUMBIA AF-72171
[ASIA SIDE]
1.アジアの壊滅
2.機能障害
3.BE BLOOD MY BEAT
4.GO STREET,DO FIGHT
5.アジアの怒り
6.アジアの逆襲
[JAPAN SIDE]
1.人間以上
2.BACKSTREET GANGSTARS
〜BATTLE THE CITY
3.ザ・ビタミン・バイブル
4.連鎖反応
5.情性欠如
6.タントラ
下山淳がルースターズ加入以前に関わっていたバンドで、ライヴも数 回行っていたようです。アルバムには他に花田裕之、井上富雄、池畑潤二、柴山俊之、、安藤広一、小林克也、ヤンジ、郷森信広、柏木省三が参加。現在は『ISHII SOGO DVD-BOX Vol.1』(TMSS-031)の特典CD(紙ジャケット仕様)で入手可能。
(追記)なお、映像版は2009年3月6日に『ア ジアの逆襲 REMIX LIVE VERSION+THE MASTER OF SHIATSU 指圧王者』というタイトルでDVD化されてい ます。(情報提供:vox2さん/更新:2009年9月4日)
RAEL
Birth Of Monsters 発売日:1990年5月25日 CD:ZAZA(ALFA) ALCA-41
1.Summer & New Moon
2.Super Creature
3.ミントの森
4.LINK 1~UNYDO
5.MAMA ma
6.時は過ぎて~The Time Goes By~
7.LINK 2~Love Song
8.in you
9.Arrive to my Life
10.LINK 3~Birth of Monsters
11.Yeah! Yeah! Yeah! Yeah! Yeah!
12.Divine Core~いつも自分のうちにすべてはあり、自分はすべてをすでに知っている
13.Ocean
14.Arabian Mirror~Sensual Door
15.Sun,Rains & Radio
下山淳とホッピー神山のコラボレーション・アルバム。なお、レコー ディングには下山アキラ(b)、湊雅史(d)、Steve Eto(Pers)他が参加、このアルバムの参加メンバーから60/40へと発展して行きます。
60/40
60/40 発売日:1992年9月20日 CD:PSY-CO PSY-CD1(初盤)/VIVID VSCD-3018 (再発盤)
1.Soft Machine
2.テーマソング
3.乗り物交換(VEHICLE CABLE)
4.昔話
5.PQ
6.T.N.K.

◎下山淳が1990年後半に弟の下山アキラと結成したグループの ファースト・アルバム。メンバーは下山淳(g,vo)、下山アキラ(b)、湊雅史(d)、スエキチ ガイ(vo)、Sun-Chiriko(k)。全体的にヘヴィ・サイケなサウンドが中心。6の「T.N.K.」The Beatles「Tomorrow Never Knows」(1966年)を日本語でカヴァー したもので、現在発売中の『100=60/40 The Complete Recordings Of 60/40』(CD=Triad COCP-50862〜3)には未収録ですのでご注意ください。
PSYCHORIA 発売日:1993年3月 CD: CD:PSY-CO PSY-CD10(初盤)/VIVID VSCD-3019 (再発盤)
1.up land
2.鉄のドライヴ
3.Body Snatchers
4.部屋
5.Psychoria
6.Sell My Soul
7.遠い空へ
8.革命の雨
9.Piss Miss
10.アゴラドゥラ
2作目。前作同様ヘヴィでサイケデリックなサウンドですが、こちら の方が聴き易い曲が多い。6「Sell My Soul」は下山淳のソロ・ライヴでも演奏されている曲。
MANIAC THE PSY-CHO! 発売日:1993年 CD:PSY-CHO PSY-CD5
1. おもちゃのラール/STRONG-LAR
2. Big Mama/DUST
3. コケコッコー・シャープ(C#)・ブルース/骨水母
4. Look Around/Bold・Soul・Sister
5. Fire-Work/井上富雄

サイコ・レコードから発売されたオムニバス盤に60/40による「荼毘」が収録、また、井上富雄による「Fire-Work」には下山淳(g)が参加。
夜間徘徊助長演奏会 Vol.1 発売日:1994年7月25日 CD:PSY-CHO PSY-CD12
1.屋根の上から/The Leeds
2.バカ/The Leeds
3.渚の天婦羅ロック/遠藤ミチロウ
4.No Fun/遠藤ミチロウ
5.下水道のペテン師/遠藤ミチロウ
6.病床/マリア観音
7.背徳の扉/マリア観音
8.鍵子の詩/マリア観音
9.Up Land/60/40
10.Soft Machine/60/40
11.アゴラドゥラ/60/40
◎下山淳KYONスマイリー原島のプロデュースで始 められたオール・ナイト・ライヴ"夜間徘徊助長演奏会"をCD化。60/40は1993年1月19日、新宿LOFTでのライヴを収録。(更新:2003年8月30日)
夜間徘徊助長演奏会 Vol.2 発売日:1994年9月25日 CD:PSY-CHO PSY-CD13
1.Walkin' In The Rain/Glass
2.Happy/Glass
3.プレゼント/Bold Soul Sister
4.われちゃったもの/青ジャージ
5.白い朝/青ジャージ
6.台風21号/青ジャージ
6.サボテン/Super Bad
7.ギフト/Super Bad
8.Mr. ダイナマイト/Super Bad
9.Cross Word/Smily & The Doctors
10.風来/Smily & The Doctors
11.Introduction/60/40
12.テーマソング
/60/40
オール・ナイト・ライヴ"夜間徘徊助長演奏会"CD化第2弾。60/40は1992年11月28 日、新宿LOFTでのライヴを収録。(更新:2005年7月19 日)
100=60/40 The Complete Recordings Of 60/40 発売日:2005年7月20日 CD:Triad COCP-50862〜3
100=60/40 The Complete Recordings Of 60/40
[Disc 1]
1.Introduction (Live Version)
2.テーマソング (Live Version)
3.Soft Machine
4.乗り物交換(ヴィークル ケーブル)
5.鉄のドライヴ
6.部屋
7.Body Snatchers
8.Sell My Soul
9.昔話
10.荼毘
11.スペースTV
(Live Version)
12.アゴラドゥラ
[Disc 2]
1.アップランド
2.テーマソング
3.ブラツコウ
(Live Version)
4.Piss Miss
5.遠い空へ
6.PQ
7.革命の雨
8.K.N.T.
(instrumental)
9.サイカリア
10.アップランド
(Live Version)
11.Soft Machine
(Live Version)
12.アゴラドゥラ (Live Version)
"THE ROOSTERS→Z of After Math"というシリーズの一環として発表された2枚組ベスト。『60/40』(Disc 1-3,4,9、Disc 2-2,6,8)『Psychoria』(Disc 1-5〜8,12、Disc 2-1,4,5,7,9)の2枚のアルバムと、(上記で紹介した)オムニバス盤からの音源、カセットのみで発表されたライヴ音源(Disc 1-11、Disc 2-3)等を収録。Disc 2-8「K.N.T.」「T.N.K.」のイントロ部分のみを収録したもので、その後に続く「Tomorrow Never Knows」は何故かカットされています。ブックレットには歌詞とメンバーの写真が掲載、別紙でライ ナー・ノーツが掲載。(更新:2005年7月22日)
ズビズバンズ
V.A.:はっぴいえんどに捧ぐ CD:SONY SRCL-2697 (初盤) / Blu-spec CD:Do The Tune MHCL -20117〜8 (2枚組拡大盤)
はっぴいえんどに捧ぐ
10.さよならアメリカ さよならニッポン
70年代を代表する日本のロック・グループ、はっぴいえんどのトリビュート・ア ルバムにズビズバンズ名義で参加。メンバーはKYON(k)、下山淳(g)、下山アキラ(b)、WHACHO(per)、小川美潮(vo)。なお、このアルバムは2004年に再発売されたほか、2010年12月に2枚組に拡大され再発売されます。
下山淳
V.A.:les enfants 2 発売日:2000年6月28日 CD:POLYDOR POCH-4004(再発盤)
les enfants(2)


「21世紀の子供達に捧げるスタンダード集」をコンセプトに製作さ れた"和み系"インスト・アルバムの第2弾('89年)。「DIAMOND HEAD」下山淳名義によるフィル・マンザネラのカヴァー。メ ンバーは下山淳(g)井上富雄(b)池畑潤二(d)ホッピー神山(k)。
Living On The Borderland 発売日:1999年5月29日 CD:Fake Recordings FRCD-001
1.長い道 (short version)
2.Edge
3.Living On The Borderland
4.Goodbyeアドラブル
5.宮殿の大浴場〜ハララビ
6.始まりの終わり
7.Danny
8.Shallow Me
2枚同時リリースされた下山淳初のソロ・アルバム。1枚目はアコー スティックな作品を中心に収録。タイトル・ナンバー3は井上富雄と花田裕之が参加。4は'73年頃のTodd Rundgren風のキーボードが印象的なインスト作品。7はボサ・ノヴァの作品で、初期Fleetwood Macのギタリスト、ダニー・カーワンに捧げた曲。なお、CDは現在入手困難ですが、こちらのサイトで試聴可能です。indiesmusic.com
Monkey Night 発売日:1999年5月29日 CD:Fake Recordings FRCD-002
1.(Ain't My Way Of)Havi'n Fan
2.Almost Boogie
3.Monkey Night
4.深夜プラス3
5.ゆりかごのBLUES
6.Crying
7.長い道
(Long Version)
8.News
こ ちらはエレクトリック・パートで、ゲスト・ヴォーカルを迎えてのバンド・サウンドが中心。1のサビで篠原りかがヴォーカルを担当。2は「DO THE BOOGIE」風のインスト・ナンバー。3のヴォーカルはアナーキーの仲野茂、ドラムは池畑潤二。5のヴォーカルは藤井康一。6は下山・池畑・KYONの 3人による演奏のガレージ・サイケ・ナンバー。7は1枚目に収録されていた曲の完全版。なお、CDは現在入手困難ですが、こちらのサイトで試聴可能です。indiesmusic.com
NO STARS INNOVATION
WANANA 発売日:1999年6月21日 CD:FAR EAST RECORD FERD-9104
1.密やかなる森
2.キャサリン
3.お月様のかんむり
4.GLORIA
5.真実の時

◎池畑潤二(d)、下山淳(g)、Keikot(vo)、渡辺喜丈(g)、伊東ミキオ(k/Ground Nuts)、SEELA(b/D'ERLANGER)というメンバーによるNO STARS INNOVATIONの1st。なお、下山淳と渡辺喜丈はこのアルバム1枚で脱退。
BLUES LION
X-01 発売日:2001年9月21日 CD:SONG BIRD SBCD-00106
X-01
1.KOZMIC LION
2.BLACK SPIDER MAN
3.LORD HAVE MERCY
4.HERE COMES HIGH
5.I CAN'T BE SATISFIED

6.WHISKY HEAD WOMAN
7.BANANA IN YOUR FRUIT BASKET
8.SUKI★SUKI
9.HONEY BEE
10.MIDNIGHT SUNSHINE
11.FEEL SO GOOD
12.TIGER IN YOUR TANK
13.BRIGHT LIGHTS,BIG CITY
柴山俊之(vo)下山淳(g)奈良敏博(b)大島治彦(d)というラインナップによるBLUES LIONのデビュー作。5、13といったカヴァーをはじめ、ヘヴィなブルース・ロックを聴く事が出来ます。なお、これとは別にリミックス・ アナログ盤もリリースされています。
菊の花道 発売日:2005年6月9日 Book+CD:書肆侃侃房 ISBN4-902108-15-1 C0073
菊の花道―博多ロックの礎を築いた男、柴山俊之の終わらないロック道
1.Got To Move/Son House
2.Rolling Stone/Son House
3.Dimples/Son House
4.Touch Me/柴山俊之+Sentimental Fool
5.Love Me Two Times/柴山俊之+La Scoumoune
6.地獄で成仏/RUBY
7.やなぎのブルース/Blues Lion
8.愛しのデルタ/Blues Lion
9.I'm Ready/Blues Lion
◎柴山俊之の半生を描いた『菊の花道』(著 : YAMPO)の付録CDに、Son HouseBlues Lion等の未発表音源が収録されています。(更 新 : 2005年7月22日)
※下山淳が関 わっているその他の柴山俊之の音源はこちらをご覧ください。
web拍手 by FC2
→Part 2へ / 戻る
inserted by FC2 system