Virus Security : Disc 26 (Rare Studio Tracks 2) 作成:2004年10月26日/更新:2015年7月14日

●詳細 : Track 1〜20は1980年、ファースト・アルバム『The Roosters』のレコーディング・セッションでのアウト・テイク。大半の曲はこれまでに下記のアルバムで発表されました(は初登場音源)。
『Unreleased』(1987年)
『18 Years』(1989年/大江慎也名義)
『All About Shinya Ohe Vol.1』(1992年)
『Rock'n'Roll Bible』(1993年)
『The Basement Tapes〜Sunny Day 未発表スタジオ・セッション』(2003年)


1.Chance (Off The Hook) (Remix)

 大江慎也名義のCD『18 Years』にも収録されていた曲ですが、ここでは『Rock'n'Roll Bible』に収録されていた別テイクが収録されています。

 今回のBoxに収録されている"Remix"はヴォーカル にディレイがかけられておらず、ギターが左右逆にミックスされ、イントロのギターが『Rock'n'Roll Bible』よりも長く収録される等の違いがあります。

2.Carol
 アルバム『I'm A King Bee』に 収録されているものとは別テイク。初登場音源。

3.Instrumental(80.8/6)
 これまで未発表だったインストゥルメンタル・ナンバー。曲の途中でJohnny Kidd & The Pirates「Shakin' All Over」のリフが登場します。

4.I'm Little Down (Remix)
 
『All About Shinya Ohe Vol.1』『The Basement Tapes〜Sunny Day 未発表スタジオ・セッション』収録ヴァージョンの別ミックス。

5.I'm A King Bee (Remix)
 
『All About Shinya Ohe Vol.1』『The Basement Tapes〜Sunny Day 未発表スタジオ・セッション』収録ヴァージョンの別ミックス。

6.Thirty Days (Remix)
 
『All About Shinya Ohe Vol.1』『The Basement Tapes〜Sunny Day 未発表スタジオ・セッション』収録ヴァージョンの別ミックス。ただしリード・ヴォーカルのみ別テイクになっている。

7.Around And Around (Remix)
 
『All About Shinya Ohe Vol.1』『The Basement Tapes〜Sunny Day 未発表スタジオ・セッション』収録ヴァージョンと同一テイク。ただしヴォーカルのみ別テイク。これまで発表されたヴァー ジョンはヴォーカルにディレイがかけられていましたが、この"Remix"ではリバーブがかけられています。(追記:2010年11月29日)

8.あの娘は18才
 初登場音源で、サンハウスがシングル「夢見るボロ人形」のカップリングとして発表し たロックン・ロール・ナンバー。サンハウスのヴァージョンは2枚組CD『Twin Perfect Collection』(2001年)で聴く事が出来ます。

9.She Can Help It
 大江慎也作詞/ザ・ルースターズ作曲の、ブギー調の未発表曲。

10.One More Try (Remix)
 
『All About Shinya Ohe Vol.1』『The Basement Tapes〜Sunny Day 未発表スタジオ・セッション』収録ヴァージョンの別ミックス。ただしヴォーカルのみ別テイク。これまで発表されたヴァー ジョンはヴォーカルにディレイがかけられていましたが、この"Remix"ではリバーブがかけられています。(追記:2010年11月29日)

11.Tell Me Your Name (Take1)
 
『Unreleased』『All About Shinya Ohe Vol.1』『The Basement Tapes〜Sunny Day 未発表スタジオ・セッション』収録ヴァージョンの別ミックス。
左右のギターの配置が入れ替わり、ヴォーカルは従来ヴァージョンがダブル・トラック+ディレイ。
『Unreleased』収録ミックスではヴォーカルがシングル・トラック+弱めのディレイ、バック・コーラスが左 右に振られています。この"Remix"ではヴォーカルがシングル・トラック+リバーブになっています。

12.Under My Thumb (Remix)
 
『Unreleased』『All About Shinya Ohe Vol.1』『The Basement Tapes〜Sunny Day 未発表スタジオ・セッション』収録ヴァージョンの別ミックス。

13.Tell Me Your Name (Take2)
 初登場音源の別テイク。

14.Mercy Mercy
 
『18 Years』『The Basement Tapes〜Sunny Day 未発表スタジオ・セッション』収 録ヴァージョンとは異なる初登場の別テイクで、ギターにエフェクトがかけられ、ヴォーカルがダブ ル・トラックになっています。

15.Route 66 (Remix)
 
『All About Shinya Ohe Vol.1』『The Basement Tapes〜Sunny Day 未発表スタジオ・セッション』収録ヴァージョンの別ミックス。

16.All Right All Right (Remix)
 
『Unreleased』に収録されていたテイクの別ミックスで、この"Remix"ではハーモニカが入っていな い。また、1分38秒付近で大江慎也の「All Right!」という声がオフ・マイク気味に聞こえる。

17.Pain In My Heart
 
『Rock'n'Roll Bible』『18 Years』では80年代後半に大江慎也がソロ名義で録 音したテイクが収録されていましたが、こちらは初登場、ザ・ルースターズによるテイク。ちなみにFuji Rock Festival'14にルースターズが出演した際にOpening BGMとしてかかっていたのはこのテイク。

18.Hey Girl (Remix)
 
『All About Shinya Ohe Vol.1』『The Basement Tapes〜Sunny Day 未発表スタジオ・セッション』収録ヴァージョンの別ミックスで、フェイド・アウトせずに完奏しています。

19.I Want Something Else To Me (Remix)
 
『Unreleased』に収録されていた曲の別ミックス。

20.Hippy Hippy Shake
 『Unreleased』に収録されていたものと同一音源&ミックス。ただしこの音源はスタジオ・テイクではなく、1980年の新宿Loft でのライヴ音源をエフェクト処理や編集を施してRemixしたもの。加工前の別ミックスは『All About Shinya Ohe Vol.2』に収録。

21.Leather Boots (Take1)
 
初登場の別テイク。大江が低い声で歌っています。

22.Leather Boots (Take2)
 既発(マスター・)テイクとベーシック・ トラックは同一ですが、ヴォーカルは別テイクで、歌詞の一部が異なります。なお、このボックス・セットにはこの曲のマスター・テイクが未収録で、そちらは下記のCDで聴くことが出来ます。
『The Roosters+a-GOGO』(1987年)
『Best Songs Collection』(1995年)
『a-GOGO』(2000年/紙ジャケット)

23.Lipstick On Your Collar
 
初登場の別テイク。ノン・エコーで、ヴォーカルがシン グル・トラックになっています。

24.Fade Away
 
初登場の別テイク。ギター・ソロの後にこれまで聴く事の出来なかった歌詞が登場します。

25.I'm A Man
 
初登場の別テイク。間奏のアレンジがマスター・テイクとは異なります。

26.One More Kiss
 初登場の別テイク。英詞が入っていないほか、ギター・ソロも入っていない等の違いあり。

27.I'm A King Bee
 
初登場の別テイク。『a-GOGO』のセッションでの 録音と思われます。

Disc 27へつづく。/ 戻る
inserted by FC2 system