編集盤
 ザ・ムーヴの編集盤CDをご紹介します。
The Best Of The Move
Release : 1990 CD : (米)A&M CD3625
1.Yellow Rainbow
2.Kilroy Was Here
3.(Here We Go Round)The Lemon Tree
(Stereo)
4.Weekend
(Stereo)
5.Walk Upon A Water
(Stereo)
6.Flowers In The Rain (Stereo)
7.Hey Grandma
8.Useless Information
(Stereo)
9.Zing Went The Strings Of My Heart (Stereo)
10.The Girl Outside
(Stereo)
11.Fire Brigade
12.Mist On A Monday Morning
13.Cherry Blossom Clinic
14.Night Of Fear
15.Disturbance
16.I Can Hear The Grass Grow
17.Wave Your Flag And Stop The Train
18.Something
19.Omnibus
20.Wild Tiger Woman
21.Blackberry Way
22.Curly
23.This Time Tomorrow
24.Lightning Never Strikes Twice
25.Brontosaurus
1974年にアメリカでリリースされたベスト・アルバムを1990 年にCD化したもの。アナログ盤ではイラストのジャケットでしたが、'90年のCD化の際にメンバーの写真に差し換えられています。1〜13はアルバム『The Move』全 曲を収録していますが、3〜6,8〜10はステレオ・ミックスで収録。14〜25はシングル・ナンバーを収録。14の後半でテープ揺れあり。また、ブック レットにはベヴ・ベヴァンのライナーを掲載。
California Man
Release:1999.7.26. CD:(イギリス)HARVEST 7243 5 21215 2 6
1.California Man
2.Ella James
3.No Time
4.Tonight
5.Down On The Bay
6.The Minister
7.Do Ya
8.The Words Of Aaron
9.Until Your Moma's Gone
10.Chinatown
11.Message From The Country
1974年に英EMI/HARVESTからリリースされた後期ベス ト盤をCD化。アルバム『Message From The Country』から6曲、他はアルバム未収録のシングル・ナンバーを収録。
ON Blackberry Way
Release:1986 CD:(ドイツ)CUBE 8.26285
1.I Can Hear The Grass Grow
2.Brontosaurus
3.Useless Information
(Stereo)
4.Don't Make My Baby Blue
5.Curly

6.Night Of Fear
7.Blackberry Way
8.Zing Went The Strings Of My Heart
(Stereo)
9.Fire Brigade
10.Walk Upon A Water
(Stereo)
11.Cherry Blossom Clinic
12.The Last Thing On My Mind
13.Kilroy Was Here
(Stereo)
14.(Here We Go Round)The Lemon Tree
(Stereo)
15.Hello Susie
16.Flowers In The Rain
(Stereo)
1975年にLPでリリースされていたものを1986年にCUBE がCD化したものと思われます。音質は今出ているCDと比べるとややこもりぎみで、2はアナログ落しで特に音質が悪い。『The Move』からの 3,8,10,13,16はステレオ・ヴァージョンで収録。6は2分辺りで音揺れあり。13「Kilroy Was Here」は右チャンネルにエコーがかかっ ており、恐らく他ではCD化されていないと思われます。
The Collection
Release:1986.7.25. CD:(France)CASTLE CCSCD135
1.Night Of Fear
2.I Can Hear The Grass Grow
3.Wave Your Flag And Stop The Train
4.Flowers In The Rain

5.Fire Brigade
6.Wild Tiger Woman
7.Blackberry Way
8.Curly
9.Brontosaurus
10.So You Want To Be A Rock And Roll Star (Live)
11.Something Else
(Live)
12.It'll Be Me (Live)
13.Sunshine Help Me (Live)
14.When Alice Comes Back To The Farm
15.Zing Went The Strings Of My Heart
16.Cherry Blossom Clinic Revisited
17.Hello Susie
18.Kilroy Was Here
イギリスのキャッスル・コミュニケーションズが編集したベスト盤 (CD自体はフランス製)で、通常のCDとゴールドCD仕様、アナログ盤の3種類が存在します。ジャケットはリック・プライス加入後のテレビ出 演の写真を使用しています(中ジャケットにオリジナル・メンバーのカラー写真が掲載)。選曲はREGAL〜FLYレーベルの音源から。難点は音質はあまり 良くなく、片チャンネルが急にこもったりと不安定。2と7はフェイド・アウトの早いヴァージョン。
The Best Of The Move
Release:1991 CD:(イギリス)MUSIC COLLECTION MCCD 009
1.Blackberry Way
2.Curly
3.Yellow Rainbow
4.I Can Hear The Grass Grow
5.Fire Brigade
6.Hey Grandma

7.Kilroy Was Here
8.Night Of Fear
9.Feel Too Good
10.Brontosaurus
11.Flowers In The Rain
12.Walk Upon A Water
13.Stephanie Knows Who
(Live)
14.Turkish Tram Conductor Blues
15.Useless Information
16.Weekend
17.Cherry Blossom Clinic Revisited
18.So You Want To Be A Rock And Roll Star
(Live)
英MUSIC CLUBがCASTLEのライセンスを得て製作されたCD。前出のCASTLE盤のCDより音質はクリアですが、リマスター盤が数多くリリースされている 現在では必然性を感じないCD。ヴァージョン違いはありませんが、全般的にアナログ盤と比べるとフェイド・アウトが早い。9「Feel Too Good」は アナログ落しでノイズが目立つ。12は逆にノイズ・リダクションが強くかけられている。
GREAT MOVE! THE BEST OF THE MOVE
Release:1994 CD:(米)EMI 0777 7 96060 2 3
1.Message From The Country
2.Ella James
3.No Time
4.Don't Mess Me Up
5.Until Your Moma's Gone

6.It Wasn't My Idea To Dance
7.The Minister
8.Ben Crawley Steel Company
9.The Words Of Aaron
10.My Marge
11.Tonight
12.Chinatown
13.Down On The Bay
14.California Man
15.Do Ya
16.
(Hidden Track)
17.
(Hidden Track)
既に閉鎖されているアメリカのEMIから発売された編集盤で、 Harvest音源をほぼすべて収録。前半10曲はアルバム『Message From The Country』全曲、後半はアルバム未収録のシングルを収録。ブックレットに は解説とディスコグラフィを掲載、しかもご親切な事にキャンセルされたシングルやアルバムの曲目まで載っています。なお、16,17には隠しトラックを収 録。
Movements
Release:1997 CD:(イ ギリス)WEST SIDE WESX 302
[Disc 1]1.Night Of Fear 2.The Disturbance 3.I Can Hear The Grass Grow 4.Wave Your Flag And Stop The Train 5〜17.アルバム『The Move』
18.The Disturbance
 (Undubbed Alternate Version) 19.Wild Tiger Woman 20.Omnibus
[Disc 2]1.Blackberry Way 2.Something 3.Curly 4.This Time Tomorrow 5〜10.アルバム『Shazam』
11.(Here We Go Round)The Lemon Tree
(Stereo) 12.Cherry Blossom Clinic(Stereo) 13.Fire Brigade(EARLY UNDUBBED MIX)
14.Second Class(BACKING TRACK) 15.Wild Tiger Woman Blues(EARLY UNDUBBED MIX) 16.Curly Where'q Your Girly(Early Alternate Mix)
17.Something(ITALIAN VERSION) 18.Vote For Me (Unreleased)
[Disc 3]1〜7.アルバム『Looking On』 8.Lightning Never Strikes Twice 9〜12.EP「Something Else」 13.Piece Of My Heart 14.Too Much In Love
15.(Your Love Keeps)Higher And Higher 16.Sunshine Help Me
(UNEDITED VERSION)
サブ・タイトルに"30th Anniversary Anthology"とあるように、デビュー30周年を記念して英West Sideからリリースされた3枚組ボックス・セット。Regal〜Flyレーベル時代の3枚のアルバム、シングル、EPをすべて収録、さらに未発表音源を 多数収録。
 ちなみにDisc1-3,Disc2-1はフェイド・アウトの早いヴァージョン。何故か曲順が替えられている
「Hey Grandma」はカウ ントが完璧に収録。これは以前テイチクからリリースされていた『Flowers In The Rain』にも入っていましたが、ビクター盤紙ジャケ『The Move』では 「2.3.4.」となっています。
 DISC2-11は未発表となってますが、前出のアメリカ盤ベストと同一テイク。DISC2-12は正規テイクよりも長く収録、さらにサビのトランペッ トの音だけステレオ・エコーがかかっており、これはここでしか聴けない。
 
「Vote For Me」は今まで未発表だった曲で、トレヴァー・バートンがヴォーカル。ここではステレオ・エコーをかけて収録(他のCDはモノラ ル)。「SECOND CLASS」は未完成のバッキング・トラックですが、この曲は後に「SHE'S TOO GOOD FOR ME」と改題されRoy Woodのソロ・アルバム『BOULDERS』でリメイクされています。
 このBOXは手っ取り早くザ・ムーヴの音源を揃えたい方には最適ですが、必ずしもオリジナル・マスターが使用されているというわけでもなく、DISC3 -8がアナログ落としだったりと不備な点もあるので要注意。
Hits & Rarities: Singles A's & B's
Release : 1999.10.18. CD : (ドイツ)Repertoire REP 4665-WR
[Disc 1]
1.Night Of Fear
2.The Disturbance
3.I Can Hear The Grass Grow
4.Wave Your Flag And Stop The Train
5.Flowers In The Rain
6.(Here We Go Round)The Lemon Tree
7.Cherry Blossom Clinic
8.Vote For Me
(Unreleased/Mono)
9.Fire Brigade
10.Walk Upon A Water
11.Wild Tiger Woman
12.Omnibus
13.Blackberry Way
14.Something
15.Yellow Rainbow
16.Curly
17.This Time Tomorrow
18.Brontosaurus
19.Lightning Never Strikes Twice
20. Something
(ITALIAN VERSION)
[Disc 2]
1.When Alice Comes Back To The Farm
2.What?
3.Kilroy Was Here
4.Turkish Tram Conductor Blues
5.Beautiful Daughter
(Edit)
6.Ella James
7.No Time
8.Tonight
9.Don't Mess Me Up
10.My Marge
11.Chinatown
12.Down On The Bay
13.California Man
14.Do Ya
15.So You Want To Be A Rock And Roll Star
(Live)
16.Stephanie Knows Who (Live)
17.Something Else (Live)
18.It'll Be Me (Live)
19.Sunshine Help Me (Live)
20.Useless Information
1999 年にドイツの再発レーベル、Repertoireから発売された2枚組ベスト。シングル両面全てとライヴEP、全アルバムから数曲が収録されています。た だ、素直に発売順に並べればいいものを、DISC1-15やDISC2-3,20の配置には首を傾げたくなります。マスタリングはコンプレッサー/リミッ ターをかけているのでパワフルな印象を受けます。DISC 2-5は冒頭のSEがカットされ、エコーがかけられているヴァージョン。
Omnibus (THE 60'S SINGLES As AND Bs)
Release:1999.7.30. CD:(イギリス)EDSEL EDCD 616/(日)MSI MSIF 3666
1.Night Of Fear
2.The Disturbance
3.I Can Hear The Grass Grow
4.Wave Your Flag And Stop The Train

5.Flowers In The Rain
6.(Here We Go Round)The Lemon Tree
7.Fire Brigade
8.Walk Upon A Water
9.Wild Tiger Woman
10.Omnibus
11.Blackberry Way
12.Something
13.Curly
14.This Time Tomorrow
15.Brontosaurus
16.Lightning Never Strikes Twice
17.When Alice Comes Back To The Farm
18.What
19. Something
(ITALIAN VERSION)
20.Vote For Me (Unreleased/Stereo)
こちらはイギリスのエドセルから リリースされたREGAL〜FLYレーベル時代のシングル集。カラーのブックレットには収録曲のシングル盤のレーベルが掲載されています。 ただ、前出の『HITS & RARITIES SINGLES A'S & B'S』にHARVEST 時代の音源を含んだ完全版が出ており、おまけにボックス・セット『Movements』と同じマスターを使っているため16がアナログ落としだったりと、日本盤の解説書以外にメリットはあまり感じられないのが難 点。
THE COMPLETE SINGLES COLLECTION & MORE
Release:2000 CD:(イギリス)CRIMSON CRIMCD233
1.Night Of Fear
2.Flowers In The Rain
3.I Can Hear The Grass Grow
4.(Here We Go Round)The Lemon Tree
(Stereo)
5.Cherry Blossom Clinic
6.Vote For Me
(Unreleased/Mono) 
7
.Fire Brigade
8.Useless Information
9.The Girl Outside
10.Wild Tiger Woman
11.Omnibus
12.Blackberry Way
13.Curly
14.Beautiful Daughter
(Edit)
15.Hello Susie
16.Feel Too Good
17.Brontosaurus
18.When Alice Comes Back To The Farm
19.Tonight
20.Chinatown
21.Do Ya
22.California Man
イ ギリスのCRIMSONというレーベルから発売された編集盤で、EMIの音源も含んだシングルのA面全曲とアルバムからの曲が収録されています。ブック レットはカール・ウェインのインタビュー付きで、値段も外資系のショップで1300円前後で購入出来るので、とりあえず何か聴いてみようという方には最適 (現在は入手困難のようです)。収録曲のうち3と12はフェイド・アウトの早いヴァージョン。4はステレオ、6はモノラル、14オープニングの会話をカッ ト、エコーのないヴァージョン。21は微量ですがエコーがかけられています。
THE VERY BEST OF THE MOVE
Release:2000.10.16. CD:(イギリス)METRO METRCD031
1.Flowers In The Rain
2.I Can Hear The Grass Grow
3.(Here We Go Round)The Lemon Tree
(Stereo)
4.Night Of Fear

5.The Disturbance
6.Fire Brigade
7.Walk Upon A Water
8.Wild Tiger Woman
9.Blackberry Way
10.Omnibus
11.Useless Information
12.Curly
13.(Your Love Keeps)Higher And Higher
(Live)
14.Cherry Blossom Clinic Revisited
15.Beautiful Daughter
(Edit)
16.Brontosaurus
17.Lightning Never Strikes Twice
18.Open Up Said The World At The Door
"Metro"というレーベルからリリースされたベスト盤で、ボッ クス・セット『Movements』からの音源を使用。2はフェイド・アウトが早いヴァージョン、3はステレオ、15はオープニングの会話をカット。17、18 はアナログ落し。なお、ブックレットにはライナー・ノーツと収録曲の解説が記載されています。
Flowers In The Rain
Release:2001.6.29. CD:(EU)DISKY SI-6446132
1.Flowers In The Rain
2.Fire Brigade
3.Brontosaurus
4.California Man
5.Yellow Rainbow
6.Curly

7.Kilroy Was Here
8.Zing Went The Strings Of My Heart
9.Hello Susie
10.Wild Tiger Woman
11.Tonight
12.Chinatown
13.Cherry Blossom Clinic
14.Blackberry Way
15.(Here We Go Round)The Lemon Tree
ヨーロッパの廉価版レーベル、DISKYからリリースされたベスト 盤。EMI音源以外はボックス・セット『Movements』からの音源が使用されています。
Harvest Showdown
Release : 2005.9.5. CD : (EU) EMI 0946 3 30 263 2 2
1.Do Ya (7" Single Version)/The Move
2.10538 Overture
(USA Radio Mono Mix)/Electric Light Orchestra
3.Ball Park Incident
/Wizzard
4.Forever
/Roy Wood
5.The Carlsberg Special
/Wizzard
6.Mr. Radio
(7" Single Version)/Electric Light Orchestra
7.Rock Down Low
/Roy Wood
8.King Henry VIII's Bollocks (In Old England Town Instrumental Early Mix)/Electric Light Orchestra
9.Tonight
(US Edited Single)/The Move
10.Buffalo Station
(Edited Version)/Wizzard
11.Music To Commit Suicide By
/Roy Wood
12.Showdown
(ADT Version)/Electric Light Orchestra
13.Dear Elaine
/Roy Wood
14.Until Your Moma's Gone
/The Move
The Move、Electric Light Orchestra、Wizzard、Roy WoodのHarvestレーベル在籍時の音源を収録した編集盤。初CD化の別ヴァージョンが多数収録されています。ちなみに14の後にシークレット・トラックあり。
The Very Best Of The Move
Release:2009.2.21. CD:(イギリス)Salvo SALVOCD015 / (日)MSI MSIG-0627
1.Flowers In The Rain(Original Stereo Mix)
2.Blackberry Way
3.I Can Hear The Grass Grow
(Enhanced Stereo Mix)
4.Night Of Fear
5.California Man
6.Fire Brigade
(Enhanced Stereo Mix)
7.Omnibus
8.Beautiful Daughter
9.When Alice Comes Back To The Farm
10.Curly
11.Tonight
12.Don't Throw Stones At Me
13.(Here We Go Round) The Lemon Tree
(Original Stereo Mix)
14.It'll Be Me (Live at The Marquee/Stereo)
15.Do Ya
16.Cherry Blossom Clinic
17.Disturbance
18.Hello Susie
(Abridged)
19.Wild Tiger Woman
20.Piece Of My Heart
(Live at The Marquee/Stereo)
21.Wave The Flag And Stop The Train
22.Chinatown
23.Useless Information
(Original Stereo Mix)
24.Brontosaurus
25.Move
詳細はこちらをご覧ください。(掲載:2009年3月2日)
Magnetic Waves Of Sound The Best Of The Move
Release:2017.1.11. CD:(EU)Esteric Recordings ECLEC 22554 / (輸入国内盤仕様)ATOZ ATOZ-107 (2017.2.8.)

[Disc 1:CD]
1. Night Of Fear (Mono Single Version)
2. I Can Hear The Grass Grow (Mono Single Version)
3. Wave The Flag and Stop The Train
4. Kilroy Was Here (Mono Mix)
5. (Here We Go Round) The Lemon Tree (Mono Single Version)
6. Walk Upon The Water (Mono Single Version)
7. Flowers In The Rain (Mono Single Version)
8. Fire Brigade (Mono Single Version)
9. Wild Tiger Woman (Mono Single Version)
10. Blackberry Way
11. Curly (Mono Single Version)
12. Hello Susie
13. Cherry Blossom Clinic Revisited
14. Brontosaurus
15. When Alice Comes Back To The Farm
16. What?
17. Ella James
18. Tonight
19. Chinatown
20. California Man
21. Do Ya?
[Disc 2:DVD]
1. I Can Hear The Grass Grow
2. Walk Upon The Water
3. I Can Hear The Grass Grow
4. Night Of Fear
5. Fire Brigade
6. I Can Hear The Grass Grow
7. Beautiful Daughter
8. Christian Life
9. Flowers In The Rain
10. The Last Thing On My Mind
11. Wild Tiger Woman
12. Goin' Back
13. Fire Brigade
14. A Certain Something
15. Blackberry Way
16. Fire Brigade
17. Wild Tiger Woman
18. Blackberry Way
19. Curly
20. Brontosaurus
21. When Alice Comes Back To The Farm
詳細はこちらをご覧ください。http://benice.blog.fc2.com/blog-entry-1954.html (掲載:2017年1月28日)
web拍手 by FC2
Top Pageへ戻る 作成:2001年8月19日/更新:2017年1月28日

inserted by FC2 system