The Beach Boys : ベスト盤 (Part 1・1966-1998)
🔵 ザ・ビーチ・ボーイズのベスト盤は大量に存在するため、どれを買えばいいか?という問題に出くわします。求める条件も人それぞれ。ものによって「Wouldn't It Be Nice(素敵じゃないか)」や「Kokomo」が 入っていないものもあります。ここではCDで発売されているものを中心にピック・アップします。Part 1は60〜90年代に発売されたものから。
🔴 作成からある程度の年月が経過しているため、一部情報が古い状態がある事をあらかじめご了承ください。
🔴 「どれがいいですか?」というお問い合わせがありますが、その方の条件次第で答え方も違ってきます。何だかいっぱいあってよくわかんねー」「いちいち読むのがめんどくさい」場合はPart 2で紹介する『Sounds Of Summer (サウンズ・オブ・サマー)』(2003年)か『グレイテスト・ヒッツ デラックス・エディション〜偉大なる50年〜』(2012年/2枚組)に絞ってみるのも手か と。
🔴 赤文字のテイク/ヴァージョン表記は、当サイトの独自調査も含まれており、オフィシャルのクレジットとは異なる場合があります。
🔴 お問い合わせや何かお気付きの 点がありましたら当サイト内blogのメールフォーム、またはtwitterのダイレクトメッセージへ。
Best Of The Beach Boys (1966.7/CD=アメリカCapitol CDP 7 91318 2)
Best Of The Beach Boys
1. Surfin' U.S.A.
2. Catch A Wave
3. Surfer Girl
4. Little Deuce Coupe (Mono Single Version)
5. In My Room
6. Little Honda
7. Fun, Fun, Fun (Mono Single Version)
8. The Warmth Of The Sun
9. Louie, Louie
10. Kiss Me, Baby
11. You're So Good To Me
12. Wendy
※CDは全曲Mono Mixで収録。
1966年7月にアメリカで発売され た初のベスト盤。長年様々な形で語られている通り、当時アルバム『Pet Sounds』(1966年5月発表)に難色を示していたレコード会社は、その2ヶ月後にこのベス ト盤を発売。グループに対して"周囲が求めているものはこれなんだ" とも言いたげなこのアルバムは『Pet Sounds』を追い抜き全米第8位を記録。しかしこれを 境にアメリカでのビーチ・ボーイズ人気は時代の変化も相まって次第に下降線を辿り、さらにグループとレコード会社との軋轢を生む結果を生む事に…と、アメ リカ側だけを見るとネガティヴな印象ばかり受けますが、一方『Pet Sounds』をきっかけに大きな注目を集めたイギリスでは、一部内容を変更し(全14曲) 1966年11月に発売され第2位の大ヒット。イギリスのリスナーにとってはこれが"手引き"の役割を果たしロング・セラーを記録しました(余談:この後 に続いたのが遅れて発売されたSurfer Girlで全英第13位の ヒット。以降出たアルバムもTop10入りがしばらく続く事に)。

[収録曲]
 当時はどのような受け止め方をされたかは判りませんが、1,3,4,5,7辺りは当然入るとして、何故か全米ナンバー1になった曲が1曲も選ばれていな いうえ 「Don't Worry Baby」もなし。さらに半数近くを占めるのはシングルB面(今でいうカップリング曲)や4曲入りEPからという(かといってアルバム未収録なレア曲でも なく)、一体誰が選曲したんだろうかと首を傾げてしまう。「Louie, Louie」はThe Kingsmen版のヒットからまだ日が浅いので選ばれたのでしょうね…と、やはりネガティヴな印象ばかり目立ちますね(苦笑)

[CD]
 "アナログ盤時代のヒット作"という事で1988年にアメリカでCD化。アナログ盤時代は疑似ステレオ盤も発売されていましたが、CDでは全曲Mono Mixを採用。ステレオよりもフェイド・アウトの長いLittle Deuce Coupe のシングル・ヴァージョンをはじめ、2,6,9等モノラルでCD化される事の少なかった音源もありましたが、2012年にアルバムのMono& Stereoリマスター盤が出た事により、このCDの存在価値は低く…と思っていたら、熱心な方以外は気にしなくていいですけどFun, Fun, Fun」の冒頭 でブライアンがカウントを取っている声が僅かに"3!"だけ消されずに残っているのと、「Wendy」のフェイド・アウトが 近年のリマスター音源よりも長い(ちなみに一番長いのは『グッド・ヴァイブレーショ ンズ・ボックス』のDisc 5収録の、歌と演奏が左右に分かれているヴァージョン)。大半のMono Mixは"Wendy〜っ♪"で音が一瞬フニャッとなり終わりますが、これはその後の"Wendy,Wendy left me alone〜っ♪"まで入っています。このMono Mixは他に確認出来た範囲内では『ビーチ・ボーイズ・ボックス〜カリフォルニアより愛をこめて〜』に収録されていました…ということで、追記&こだわる方は是非という事で。(掲載:2013年11月21日)
Endless Summer (終わりなき夏) (1974)

1.Surfin' Safari*
2.Surfer Girl
3.Catch A Wave
4.The Warmth Of The Sun
5.Surfin' U.S.A.*
6.Be True To Your School (Album Version)
7.Little Deuce Coupe
8.In My Room
9.Shut Down*
10.Fun,Fun,Fun (Stereo Version)
11.I Get Around*
12.The Girls On The Beach
13.Wendy
14.Let Him Run Wild**
15.Don't Worry Baby
16.California Girls**
17.Girl Don't Tell Me**
18.Help Me,Rhonda (Album Version)*
19.You're So Good To Me**
20.All Summer Long**
*  Mono ** 疑似ステレ

[ベスト盤にして名盤]
1974年6月にアメリカで発売されたベスト盤で、アナログ盤は2枚組でした。ジャケット には発売当時の彼ら(ヒゲ面)のイラストが描かれていているので新作のよ うにも写りますが、収録されている音源は1962年〜1965年にかけての初期ビーチ・ボーイズ。このアルバムはテレビCM(←消されて いなければ観られると思います)での宣伝効果もあって全米第1位の大ヒットを記録。当時人気が低迷気味だったビーチ・ボーイズの復活のきっかけにもなりました。

 80年代にCD化された以降も"定番アイテム"として親しまれているベスト盤ですが、良くも 悪くもこれが"ビーチ・ボーイズのすべて"と錯覚を起こし易かったのも事実で、ある時期までは『Pet Sounds』の存在に気付かなかった方も多かったのでは ないでしょうか。現在は音質や曲数の勝るベスト盤も多数ありますが、選曲の良さもあり根強い人気のあるアルバム。


[特徴]

初期の名曲や代表曲が(いいとこ取りで)収録されている。
収録曲の一部はモノラルまたは疑似ステレオで収録。

[難 点]
これ1枚でビーチ・ボーイズを知ったと錯覚に陥り易い。

発売当時のレコー ド契約の都合上、1966年以降の曲が収録されていない。
CDによって「Good Vibrations」が入っているものと無いものがある。


[CDについて]

 次に紹介するCD以外にも80年代に出た輸入盤、東芝EMIの"Best Now""Cool Price"というシリーズの日本盤CDが出ています。また、ラストに「Good Vibrations」が入っているものとないもの(主 に紙ジャケ仕様)があります。

『Endless Summer』((アメリカ盤)DCC Compact Classics 31517/1995年)
 1995年にアメリカのDCCから発売されたCDで、ゴールドCD仕様。音源はアナログ盤とは異なるものが使用され、「Be True To Your School」「Help Me Rhonda」はシングル・ヴァージョンに、疑似ステレオだった曲はモノラルに差し換えられ ています。さらに「Good Vibrations」はフェイド・アウトの長いヴァージョンで収録されており、このCDのみの収録。

『Endless Summer』((日本盤)東芝EMI TOCP-50866/1998年)
 1998年に発売された日本盤で、紙ジャケット仕様。歌詞(対訳はなし)・解説書付。音源はステレオ、モノラル、疑似ステレオが混在。なお収録曲はアナログ盤と同じく20曲入りで、従来のCDにボーナス・ト ラックとして含まれていた「Good Vibrations」は未収録。

『Endless Summer』 ((日本盤)Universal TOCP-95114/2013年)
 2013年5月22日に発売された日本盤で、SHM-CD、紙ジャケット仕様。収録曲はアナログ盤と同じく20曲入りで、「Good Vibrations」は 未収録。音源はステレオ、モノラル、疑似ステレオが混在。歌詞・対訳・解説書付。


[配信版]
iTunes Store
 音源はステレオ、モノラル、疑似ステレオが混在。「Good Vibrations」入り。

mora
 音源はステレオ、モノラル、疑似ステレオが混在。「Good Vibrations」入 り。

(掲 載:2004年7月24日/加筆訂正:2012年1月31日、2013年4月26日)

Spirit Of America (1975/iTunes Store配信版)

1.Dance, Dance, Dance*
2.Break Away
3.A Young Man Is Gone*
4.409*
5.The Little Girl I Once Knew*
6.Spirit Of America
7.Little Honda
8.Hushabye
9.Hawaii
10.Drive-In
11.Good To My Baby*
12.Tell Me Why*
13.Do You Remember?
14.This Car Of Mine
15.Please Let Me Wonder*
16.Why Do Fools Fall In Love*
17.Custom Machine
18.Barbara Ann (Album Version)*
19.Salt Lake City*
20.Don't Back Down
21.When I Grow Up (To Be A Man)*
22.Do You Wanna Dance?*
23.Graduation Day (Live)

*  Mono
『Endless Summer』の続編として1975年に発売された編集盤で、こちらも全米第8位のヒットを記録。アナログ盤は2枚組でした(CDは1枚)。今となってはレア音源は含 まれていませんが、シングルのみだった5「The Little Girl I Once Knew」や2「Break Away」を収録。
[特徴]

『Endless Summer』に 含まれなかった初期の 音源(1962〜1965年)の中から、ヒット曲や隠れた名曲をセレクト。
シングルのみのアルバム未収録曲「
The Little Girl I Once Knew」(1965年)、「Break Away」(1969年)を収録。
オリジナル・アルバムのCDやDL配信版が入手しやすい今となっては珍しい音源もなく、コレクションの一つと観るしかないような…。


[CDについて]
 次に紹介するCD以外にも80年代に出た輸入盤、東芝EMIの"Best Now""Cool Price"というシリーズの日本盤CDが出ています。

『ス ピリット・オブ・アメリカ』((日本盤)東芝EMI TOCP-50867/1998年)
 1998年に発売された日本盤で、紙ジャケット仕様。歌詞(対訳はなし)・解説書付。

『Spirit Of America』((日本盤)Universal TOCP-95115/2013年)
 2013年5月22日発売の日本盤で、SHM-CD、紙ジャケット仕様。歌詞・対訳・解説書付。

(掲載:2004年8月1日/加筆訂正:2012年1月31日、2013年4月26日)
Ten Years Of Harmony (1981/CD:(日本盤)Sony SRCS 6098〜9)
[Disc 1]
1.Add Some Music To Your Day
2.Roller Skating Child
3.Disney Girls
4.It's A Beautiful Day (Single Version)
5.California Saga/California
6.Wontcha Come Out Tonight
7.Marcella
8.Rock And Roll Music
9.Goin' On
10.It's OK
11.Cool,Cool Water (Single Version)
12.San Miguel
13.School Day (Ring!Ring!Goes The Bell)
14.Good Timin'
15.Sail On Sailor
[Disc 2]
1.Darlin' (Live)
2.Lady Lynda
3.Sea Cruise
4.The Trader
5.This Whole World
6.Don't Go Near The Water
7.Surf's Up
8.Come Go With Me (Alternate Version)
9.Deirdre
10.She's Got Rhythm
11.River Song/Dennis Wilson
12.Long Promised Road
13.Feel Flows
14.'Til I Die
[レア音源を含む70年代中心のベスト盤]
1970年の『Sunflower』から 1980年の『Keepin' The Summer Alive』までのブラザー〜カリブ時代の音源で構成された2枚組編集盤。いくつかの曲はシング ル・ヴァージョンで収録されているほか、アルバム未収録の「It's A Beautiful Day」、当時は未発表だった「San Miguel」「Sea Cruise」、デニス・ウィルソンのソロ作品「River Song」等が収録されているのがポイント。なお、現在は廃盤のため中古盤で探すしかないです。
[特徴]

1970年〜1980年の代表曲を収録
初登場音源
「San Miguel」「Sea Cruise」のうち、「Sea Cruise」はこのアルバム以外でCD化されていない(2013年6月現在)。
1991年にアメリカと日本でCD化された際、「Come Go With Me」は別ヴァージョンに差し替えられ た。
日本盤CDは歌詞・対訳・解説書付き。

(掲載:2004年8月4日/更新:2013年6月10日)
Made In U.S.A. (1986/CD:(日本盤)東芝EMI TOCP-3195)
1. Surfin' Safari
2. 409
3. Surfin' U.S.A.
4. Be True To Your School (Single Version)
5. Surfer Girl
6. Dance,Dance,Dance
7. Fun,Fun,Fun (Single Version)
8. I Get Around
9. Help Me,Rhonda (Single Version)
10. Don't Worry Baby
11. California Girls
12. When I Grow Up
13. Barbara Ann (Single Version)
14. Good Vibrations
15. Heroes And Villains
16. Wouldn't It Be Nice (Alternate Version)
17. Sloop John B.
18. God Only Knows
19. Caroline,No (Single Version)
20. Do It Again (Single Version)
21. Rock And Roll Music (Album Version)*
22. Come Go With Me*
23. Getcha Back*
24. Rock'n' Roll To The Rescue*
25. California Dreamin'*
*  Stereo
[新録2曲を含む結成25周年記念盤]
◎1986年にCapitolから発売された編集盤で、アナログ盤は2枚組でした。当時レコード会社の異なっていた音源(21〜23)や、当時の新曲2曲を収録。24「Rock'n'Roll To The Rescue」はマイク・ラヴとテリー・メルチャーの共作で、リード・ヴォーカルはブライアンで、途中でアルやカールに替わる。25「California Dreamin'」ママス&パパスのカヴァー。ヴォーカルはアルとカールで、Roger McGuinn(The Byrds)が12弦ギターでゲスト参加。殆どの曲がモノラル・ミックスで、16「Wouldn't It Be Nice(素敵じゃないか)」はヴォーカルの異なる別ヴァージョンで収録(『Still Cruisin'』と同じもの)。
[特徴]

60年代の音源はモノラルで収録されている。
Wouldn't It Be Nice」はヴォーカルが異なる 別ヴァージョンで収録
当時新曲だった
Rock'n' Roll To The Rescue」「California Dreamin'を収録(前者は他に収録されているCDをあまり見かけないよう な…)。

(掲載:2004年8月1日/更新:2013年6月10日)
Summer Dreams (1990/CD:(UK)EMI CDP 79 4620 2)
Summer Dreams
1. I Get Around
2
. Surfin' U.S.A.*
3. Fun, Fun, Fun (Mono Single Version)
4. Little Deuce Coupe*
5. Surfin' Safari
6
. Help Me Rhonda (Single Version)
7. California Girls
8
. Don't Worry Baby*
9. When I Grow Up (To Be A Man)
10
. Dance, Dance, Dance
11
. The Little Girl I Once Knew
12
. Barbara Ann (Single Version)
13. Good Vibrations
14
. Sloop John B.
15
. You're So Good To Me**
16. God Only Knows
17
. Then I Kissed Her
18
. Wouldn't It Be Nice
19
. Heroes And Villains
20
. Wild Honey
21
. Do It Again (Mono Single Version)
22. Friends*
23. Darlin'
24
. Bluebirds Over The Mountain (Mono Single Version)
25. I Can Hear Music*
26. Break Away (Mono Mix)
27. Cotton Fields (The Cotton Song) (Mono Single Version)
28 . California Dreamin'*
*  Stereo ** 疑似ステレオ
◎1990年にイギリスで発売されたベスト盤。60年代の曲に1986年録音のCalifornia Dreamin'を加えた全28曲収録。アメリカ以外の国で制作されるベスト盤は、その国にあるテープ(またはコ ピー)を使用する場合があり、これもそれにより微妙な差異がチラホラと。15You're So Good To Me『Endless Summer』収 録のエコーのかかった疑似ステレオ、24Bluebirds Over The Mountainはモノラルで収録(パーカッション等のダビングはなし)。 21「Do It Again」はシングル・ヴァージョンと同じ長さですが、アルバム・ ヴァージョンからエンディングのSEをカットした形跡あり。26「Break Away」は 恐らくCDでは唯一モノラルでの収録(ステレオをモノラルに変換した可能性あり)。欠点は23Darlin'25I Can Hear Musicがマスタリングのミスでイントロが微妙に削られてしまっているのが惜しい。(掲載:2013年9月29日)
I Love You (1993/CD:(日本盤)東芝EMI TOCP-53371)

1. Good Vibrations
2. Then I Kissed Her
3. God Only Knows
4. Darlin'
5. Help Me Rhonda (Single Version)
6. All Summer Long **
7. Wendy*
8. Don't Worry Baby*
9. You're So Good To Me
10. Why Do Fools Fall In Love
11. I Can Hear Music*
12. Wouldn't It Be Nice (Alternate Version)
13. Surfer Girl*
14. Devoted To You
15. I'm So Young
16. There's No Other (Like My Baby)
17. She Knows MeToo Well
18. Good To My Baby
19. Please Let Me Wonder
20. I Was Made To Love Her

*  Stereo ** 疑似ステレオ
◎1993年にイギリスEMIの廉価盤レーベル、Music For Pleasure(略称:MFP)からリリースされた編集盤。1963年〜1969年までの曲をセレクト。音源はモノラルが中心で(*はステレオ)、90年代前半の制 作とあって音質はまあまあ。ちなみに6All Summer Long」は(音を左右に微妙にずらした)疑似ステレオ、12「Wouldn't It Be Nice(素敵じゃないか)」はヴォーカルの異なる別ヴァージョンで収録(『Made In U.S.A.』『Still Cruisin'』と同じもの)。
[CDについて]

『ラ ヴ・ソングス』((日本盤)東芝EMI TOCP-53371/2004年)
 2004年に"PRICE BUSTERS 1200 MEET THE BEST"という定価1200円の限定盤シリーズの一つとしてリリースされた日本盤CD。帯は黒で、UK盤ジャケットの左下にあったレーベル・マークが消されている。歌詞・対訳・解説書付。

『スー パー・ベスト』((日本盤)IVY Records QIAG-11021/2010年)
 TSUTAYA限定販売・定価999円の"The Best Value"というシリーズの一つとしてリリースされた日本盤CD。帯は赤で、こちらは歌詞や解説書はなし。(掲載:2013年9月7日)

Super Best (1993/CD:(日本盤)東芝EMI TOCP-9192)

1.Surfin' Safari
2.Surfin' U.S.A. (Mono Mix)
3.Surfer Girl (Mono Mix)
4. In My Room*
5. Keep An Eye On Summer*
6. Don't Worry Baby*
7. Fun,Fun,Fun*
8. Why Do Fools Fall In Love
9. Little Deuce Coupe*
10. I Get Around
11. Little Honda
12. Help Me Rhonda (Single Version)
13.
I'm So Young
14. Sloop John B.
15. God Only Knows
16. Good Vibrations
17. I Can Hear Music*
18. Break Away*
19. Kokomo*
20. Still Crusin'*

*  Stereo
◎1993年に東芝EMIのベスト盤シリーズ"SUPER BEST"の一つとしてリリースされた日本編集盤。音源はモノラルが中心で(*はステレオ)、これといって珍しい音源は含まれていませんが60年 代の曲を中心に、80年代からKokomo」「Still Crusin'を収録。ブックレットには解説書 と歌詞(対訳はなし)を掲載。(掲載:2013年9月7日)
The Best Of The Beach Boys (1996/CD:(日本盤)東芝 EMI TOCP-50107〜8)
カリフォルニアの夢?ベスト・オブ・ビーチ・ボーイズ
[Disc 1]
1.California Girls*
2.Surfin' U.S.A.
3.Little Deuce Coupe
4.Fun Fun Fun (Mono Single Version)*
5.Surfer Girl
6.I Get Around*
7.Girls On The Beach
8.Don't Worry Baby
9.When I Grow Up (To Be A Man)*
10.All Summer Long*
11.Wendy
12.Do You Wanna Dance*
13.Dance Dance Dance*
14.In My Room
15.Help Me Rhonda (Single Version)*
16.Then I Kissed Her*
17.The Little Girl I Once Knew*
18.Barbara Ann (Single Version)*
19.Sloop John B.*
20.You're So Good To Me*
21.Caroline No (Album Version)*
22.God Only Knows*
23.Wouldn't It Be Nice*
24.Heroes And Villains*
[Disc 2]
1.Good Vibrations*
2.Darlin'*
3.Wild Honey*
4.Friends
5.Do It Again (Album Version)
6.Bluebirds Overb The Mountain (Album Version)
7.I Can Hear Music
8.Break Away
9.Cottonfields (Single Version/Edit)*
10.Forever
11.Tears In The Morning
12.Disney Girls
13.Surf's Up
14.Sail On Sailor
15.Rock And Roll Music (Album Version)
16.Here Comes The Night (Single Version)
17.Lady Lynda (Album Version)
18.Sumahama
19.California Dreamin'
20.Getcha Back
21.Still Cruisin'

*  Mono
1996年12月に発売された2枚組ベスト盤で、邦題は"カリフォ ルニアの夢"。似た内容の輸入盤も発売されていますがこちらは日本独自のジャケット・デザインを 採用。表ジャケットがサーフィンをしている男性、裏ジャケットではスケスケ水着を着た女性の写真が使われています(苦笑)。音源は基本的にボックス・セッ ト『Good Vibrations Box』から選ばれており、契約の都合上「Kokomo」が未収録なのが難点ですが、シングルのみのThe Little Girl I Once Knew」「Break Awayや、70年代〜89年までの 代表曲も収録されているのが利点。歌詞・対訳・解説書付き。
[特徴]

60年代から80年代までの代表曲を収録。
シング ルのみのアルバム未収録曲The Little Girl I Once Knew」「Break Awayを収録。
Cottonfields」はSingle Versionですが、イントロが一部削られているのが難点。
80年代のヒット曲「Kokomo」は未収録。
歌詞・対訳・解説書付き。

(掲載:2004年8月4日/更新:2013年6月10日)
Perfect Harmony (1997/CD:(アメリカ盤) Capitol 72438-21277-2-7/iTunes Store配信版)
1.The Warmth of the Sun*
2.God Only Knows*
3.Hushabye (Vocals Up Version)
4.When I Grow Up (To Be A Man) (Vocals Up Version)
5.Wouldn't It Be Nice (Vocals Only Version)
6.Surfer Girl*
7.Sloop John B.*
8.In My Room (Demo Version)*
9.And Your Dream Comes True*
10.Dont Worry Baby*
11.I Can Hear Music
12.California Girls*
13.Do It Again (Album Version/Alternate Mix)
14.Our Prayer
15.Good Vibrations*
* Mono
EMI創立100周年を記念して発売された"Essential" というシリーズとして発売された編集盤。基本的にはボックス・セット『Good Vibrations Box』からの音源の抜粋です が、これが曲者で、3「Hushabye」4「When I Grow Up (To Be A Man)」はヴォーカルをセンターに大きめのヴォリュームにし、演奏を左 寄りにした変則的なヴァージョンで収録されています。また、当時まだ発売前だった『The Pet Sounds Sessions』収録の5「Wouldn't It Be Nice」のア・カペラ・ヴァージョンが収録された事も話題となりました。13「Do It Again」はアル バム・ヴァージョンですが、ラストのエフェクト以外は疑似ステレオではなくモノラルになっています。(掲載:2004年8月1日/加筆訂正:2012年1月31日)
Good Vibrations (1997.8.8./CD:(日本盤) 東芝EMI TOCP-50135)
グッド・ヴァイブレーション
1.Good Vibrations
2.Wouldn't It Be Nice
3.Surfer Girl
*
4.Don't Worry Baby*
5.Fun, Fun, Fun*
6.I Get Around
7.In My Room
*
8.Little Deuce Coupe*
9.Keep An Eye On Summer*
10.Your Summer Dream*
11.California Girls
12.Barbara Ann
(Single Version)
13.Help Me, Rhonda (Album Version)
14.Please Let Me Wonder
15.She Knows Me Too Well
16.Kiss Me,Baby
17.God Only Knows

* Stereo
SMAPが出演していた"NTTサンクスフェア"のテレビCMで使用されていた1「Good Vibrations」を トップに収録した日本編集盤。全17曲収録で、1963〜1966年までの初期ナンバーが中心。珍しい音源は入っていませんが、「Surfin' U.S.A.」が入っていないのが逆に珍しい。(掲載:2004年8月14日)
The Greatest (1998/CD:(日本盤)東芝EMI TOCP-51076)
1.Surfin' Safari*
2.Surfin' U.S.A.
3.Surfer Girl
4.In My Room
5.Cherry Cherry Coupe
6.Fun, Fun, Fun (Single Version)*
7.I Get Around*
8.Don't Worry Baby
9.Good To My Baby*
10.California Girls*
11.Caroline,No (Album Version)*
12.Wouldn't It Be Nice*
13.Don't Talk(Put Your Head On My Shoulder)*
14.God Only Knows*
15.Good Vibrations*
16.Be Here In The Morning
17.Break Away
18.Forever
19.Surf's Up
20.Sail On,Sailor
21.Come Go With Me
22.Good Timin'
23.Sumahama
24.Keepin' The Summer Alive
25.Getcha Back

* Mono
東芝EMIが企画した限定ベスト 盤シリーズ"The Greatest"の1枚として発売されたCD。プラ・ケースに金色で"The Greatest"の文字が印刷されています。音源的に珍しいものは入っていませんが、この手のベスト盤では殆ど見かけない5,13,16を含めている所 に選曲者のこだわりを感じさせます。歌詞・対訳・解説書付き。(掲 載:2004年8月16日)
Greatest Hits (1998.10.28./CD:(日本盤)東芝EMI TOCP-51090)

1. Good Vibrations*
2. I Get Around*
3. California Girls*
4. Surfin' Safari*
5. Little Deuce Coupe
6. God Only Knows*
7. Barbara Ann (Single Version)*
8. Fun, Fun, Fun (Single Version)*
9. Don't Worry Baby
10. Help Me, Rhonda (Single Version)*
11. Surfin' U.S.A.
12. When I Grow Up (To Be a Man)*
13. Wouldn't It Be Nice *
14. Sloop John B*
15. Surfer Girl
16. Do It Again (Album Version)**
17. Break Away
18. You're So Good to Me*
19. I Can Hear Music
20. Caroline,No (Album Version)*
21. Heroes and Villains*
22. Disney Girls (1957)
23. Lady Lynda (Album Version)
24. Then I Kissed Her*
25. Darlin'*
26. Friends
27. Wild Honey*
28. In My Room
29. Cotton Fields (The Cotton Song) (Mono Single Version/Edit)*
* Mono ** 疑似ステレオ
1998年にリリースされたイギリス編集盤CDで、60年代の音源を中心に70年代の22,23,29を含んだ全29曲を収録。1995年リマスター音源使用で、 ヒス・ノイズを極力取り除いた仕上がり。29Cotton Fields (The Cotton Song) はイントロが一部欠落している状態なのが惜しい所。ちなみにイギリス盤の発売から3ヶ月後に発売された日本盤(…実はそれに気付いたのは数ヶ月前でした (汗))は歌詞・対訳・解説書付き。どちらかというと輸入盤の方が流通しているようで、これに日本語の帯を付けたもの(歌詞カードはなし)がスーパーや ディ スカウント・ショップのワゴン・セール等で一時期よく見かけました。(掲載:2013年9月21日)
ベスト盤(Part 2)のページに移動戻る
web拍手 by FC2
inserted by FC2 system