The Who (Part 4:アメリカ盤CD)  web拍手 by FC2 (作成:2004年3月9日/更新:2007年7月25日)
🔵 80年代後半から90年代後半にかけて、アメリカやカナダで発売されていたMCAレーベル盤 CDの中からいくつかをご紹 介。
THE WHO sings MY GENERATION (1966)
1.Out In The Street
2.I Don't Mind
3.The Good's Gone
4.La-La-La-Lies
5.Much Too Much
6.My Generation
7.The Kids Are Alright (Edit)
8.Please, Please, Please
9.It's Not True
10.A Legal Matter
11.The Ox
12.Circles
1966年4月にリリースされたアメリカでのデビュー・アルバム。イギリス盤とはジャケットが異なり、収録曲も7「The Kids Are Alright」は間奏がカットされているエディット・ヴァージョン、「I'm A Man」がカットされ、かわりに12「INSTANT PARTY」(実 際のタイトルは"CIRCLES")のオリジナル・ヴァージョンが収録されています。
※CDについて
『My Generation』((アメリカ)MCA MCAD-31330)
 1989年にアメリカのMCAから初CD化。疑似ステレオで音質もいまひとつ。角の取れた丸っこい音になってしまっているのであまりお薦めはできないで す。(追記:どの段階かは定かではありませんが、途中から音源がモノラルに差し替えられたようです。品番が同一のため、外観からは判別不能。)
『My Generation』((カナダ)MCA MCABD-31330)
 90年代後半にカナダのMCAが発売したCD。ノー・クレジットですが、モノラル・ミックスに差し替えられており、音質も若干聴きやすいものになっていると 思います。
(掲載:2004年3月9日)
Happy Jack (1966/CD:(米)MCA MCAD-31331)
1.Run Run Run
2.Boris The Spider

3.I Need You

4.Whiskey Man

5.Heat Wave

6.Cobwebs And Strange
7.Don't Look Away
8.See My Way

9.So Sad About Us

10.A Quick One, While He's Away
11.Happy Jack
アメリカのDeccaから発売されていたセカンド・アルバムで、イギリス盤『A Quick One』から「Heat Wave」がカットさ れ、かわりに「Happy Jack」が収録されています(ただし、CD化の際に「Heat Wave」は収録)。また、80年代に発売されていた 英・日初版CDでは全曲モノラルでしたが、このCDでは印がステレオ・ミックス、印が疑似ステレオで収録。全体的に 音質はまあまあといったところ。(掲載:2004年3月9日)
Sell Out (1967/CD:(米)MCA MCAD-31332)
1.Armenia City In The Sky〜Heinz Baked Beans
2.Mary Anne With The Shaky Hand
3.Odorono
4.Tattoo
5.Our Love Was
6.I Can See For Miles
7.I Can't Reach You
8.Medac
9.Relax
10.Silas Stingy
11.Sunrise
12.Rael
80年代後半にアメリカのMCAから発売されたCD。他のCDとは異なり、「Armenia City In The Sky」「Heinz Baked Beans」が1曲の扱いになっており、「Rael」の最後には、英・日初 版CDではカットされていた"Track Records〜っ Track Records〜っ・・・"というSEが収録されています(収録されていない盤もあるそうなのですが、現物未確認。)(2004年3月12日掲載/更新:2007年7月25日)
Magic Bus〜The Who On Tour (1968/CD:(米)MCA MCAD-31333)
1. Disguises
2. Run Run Run
(Stereo Version)
3. Dr.Jekyll And MR.Hide
(U.S. Version)
4. I Can't Reach You
5. Our Love Was
6. Call Me Lightning

7. Magic Bus (Stereo Mix)
8. Someone's Coming (U.S. Version)
9. Doctor,Doctor

10. Bucket T

11. Picture Of Lily
1968年にアメリカで発売された編集盤。しかもメンバーが気に入らないアルバムでもある(笑)
録音時期はバラバラで既発曲もありますが、殆どがオリジナル・アルバム未収録曲で、
ジョンの曲が3曲収録されています。不気味な3「Dr.Jekyll And MR.Hide」はCD『RARITIES VOL.1&VOL.2』とは別ヴァージョン。6「CALL ME LIGHTNING」は全米第40位の中ヒットですが、イギリスでは「Dogs」のB面として発表。ち なみに『ザ・フー・ボックス』にステレオ・ミックスが収録。7「MAGIC BUS」は1968年9月に発表された数少ないシングルの一つ(全英第26位)。ちなみにステレ オ・ミックスはこのアルバムが初登場。
※CDについて
『Magic Bus』((米)MCA MCAD-31333)
 80年代後半にアメリカのMCAから発売されたCD。収録曲のうち
印が疑似ステレオで収録されています。
『Magic Bus』((カナダ)MCA MCBBD-31333)
 90年代後半にカナダのMCAから発売されたCD。収録曲のうち
印がモノラル・ミックスに差し替えられています。
『Magic Bus〜The Who On Tour』((日)Universal UICP-93003/2007年)
 2007年7月25日に発売された日本盤。24bitデジタル・リマスター、紙ジャケット仕様(初回限定盤)。このCDに関してはpart 5で。
(掲載:2004年3月9日/更新:2007年7月25日)
Meaty Beaty Big And Bouncy (1971/CD:(米)MCA MCAD-37001)
1.I Can't Explain
2.The Kids Are Alright
(Edit)
3.Happy Jack
4.I Can See For Miles

5.Pictures Of Lily
6.My Generation
7.The Seeker
8.Anyway, Anyhow, Anywhere
9.Pinball Wizard
10.A Legal Matter
11.Boris The Spider
(Stereo Mix)
12.Magic Bus (Stereo Version)
13.Substitute
14.I'm A Boy
(Alternate Take)
1971年にリリースされたベスト盤。それまでにもコンピレーションものは出ていましたが、シェル・タルミーのプロデュース 作品1、2、6、8、10が収録されたものはこれが初めてでした。なお、2「The Kids Are Alright」は間奏がカットされた Edit Version、12「Magic Bus」はやや長めの別ヴァージョン(注意:米MCA盤CDには未収録)、14「I'm A Boy」はテンポの やや遅い別テイクで収録されているのにも注目。
※CDについて
『Meaty Beaty Big And Bouncy』((米)MCA MCAD-37001)
 アメリカのMCAから発売されていたCD。アナログ盤とは一部ミックスが異なる曲があり、まずLPは一部が疑似ステレオだったのがモノラルに変更、11
「Boris The Spider」はモノラルからステレオ・ミックスに変更、12「Magic Bus」は問題ありで、LPではレアなロング・ヴァー ジョンでしたが、CDでは通常のステレオ・ミックスに差し替えられています。細かいけど3「Happy Jack」のエンディングで妙な音が聴けます(笑)
◎『Meaty Beaty Big And Bouncy』((日)Polydor POCP-2337)
 1994年に日本でCD化されるはずでしたが、権利関係の問題で発売中止になりました。
『Meaty Beaty Big And Bouncy』((日)Universal UICP-93005/2007年)
  2007年7月25日に発売された日本盤。24bitデジタル・リマスター、紙ジャケット仕様(初回限定盤)。ジャケットは米盤とはやや異なる、アル バム・タイトルの文字の小さい英国盤を採用し、帯は70年代当時の日本盤を元に復刻。音源は米MCA盤CDとは異なり、米アナログ盤と同じマスターからリ マスタリング。3,5,13が左右の音が微妙にずれた疑似ステレオ(音が2重に聞こえる)、12
「Magic Bus」はレアなロ ング・ヴァージョン(疑似ステレオ)で収録。
(掲載:2004年3月11日/更新:2007年7月25日)
 Part 5へ移動 目次へ戻る
inserted by FC2 system